借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

電話をなしにする方法

読了までの目安時間:約 2分

 

消費者金融や銀行のカードローンでお金を借りようとするときに在籍確認の電話があるのは、借りた人が嘘をついていないかを確認するためのものです。

決してバレないようになっているので、あらぬ疑いをされなくて済むメリットがあるのですが、それでも嫌という場合には書類で審査ができる所があるのでそういう所を利用するようにしましょう。

 

 

その際には書類を用意して審査を受ける必要があります。

必要な書類は社会保険証のコピーか給与明細のコピーがあれば十分です。

 

給与明細のコピーは出来るだけ直近の数ヶ月分の明細にしましょう。

また明細がないとか、捨ててしまったりして用意できないという時には直近の源泉徴収でも大丈夫な場合もありますが、保険証の方が無難でしょう。

 

ただし消費者金融全てがそういう事が可能というわけではなく、在籍確認の電話が必須という所も多いので、事前に確認しておく方が良いでしょう。

いざ申し込みをして「在籍確認無しで」と希望してみたけれど受け入れられず審査自体してもらえないというのは時間の無駄になるんで避けたいですよね?ですから事前に調べておきましょう。

 

また中にはそういう書類やコピーすらいりません!というような所もありますが、そういう所は「ブラック金融」で法外な利息だったりする可能性が高いので手を出さないようにしましょう。

困ったときには出来るだけ大手の所にお世話になるようにしましょう。

 

そういう大手は色々相談に乗ってもらえるので、ビビらずに色々聞くようにしましょう。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧