借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

10万円程度のお金を初めて借り入れるなら返済の足枷になりにくい低金利の大手銀行カードローンをなるべく検討しよう!

読了までの目安時間:約 2分

 

銀行や消費者金融は、近ごろレディース専用のキャッシングサービスの普及に積極的になってきてるので、女性でもお金を借りやすい時代に突入しています。

10万円程度のお金をキャッシングしたいなら、上限金利が15%以下と安定して低い大手銀行のカードローン審査を一度受けてみるのもいいでしょう。

 

もちろん消費者金融でも、契約初月の1か月間だけ無利息でお金を融資する特典を付けてる所が多いので、冠婚葬祭費用の出金のみに今回だけ使いたいなら利用しても構わないでしょう。

 

大手銀行を利用するメリットは、最寄りの店舗内で直接契約手続きができるテレビ窓口が豊富に設置されてるのと、倒産する心配が殆どないので途中解約させられるリスクも少ない事です。
更に三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行なら即日融資サービスを実施していますし、100万円以下の多くない借入なら写真付きの身分証明書1つで審査にパスする事が可能です。

 

中でも三菱東京UFJ銀行は、カードローンの融資対象として配偶者に収入がある人なら専業主婦でも最大30万円までの借入を認めてるので、初めてお金を借りる女性でも気軽に契約申込をしやすいです。
ただコンビニや銀行ATMまでいちいちお金を引き出しに行くのを避けたい場合は、カードローン契約と同時に契約先の銀行普通口座を開設する事が是非お勧めです。

 

カードローン契約先の銀行口座を所有していれば、ネットバンキングを使って振込融資で借りたいお金が申込後10分以内で早く手に入る便利さがあります。
従って今後も定期的に生活費程度のお金を借りたい願望がある場合は、各銀行のカードローン上限利率の数値に是非着目し、なるべく総支払額を低く抑えられる所を選びましょう。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧