借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

保険証の種類によって借り入れの難易度が違う

読了までの目安時間:約 2分

 

身分を証明する手段が保険証だけしか無い場合は、借り入れは出来ますが色々な条件がつく事も多くあります。
保険証には顔写真が無いので、本人確認がしにくいのが難点です。
顔写真が無い保険証では他人の保険証を手に入れて悪用する人がいるからです。

保険証だけで借り入れをする場合は、保険証の他にも書類の提出が必要になる事が多くあります。

 

公共料金の利用明細など本人が保険証と同じ場所に住んでいる事を証明する事が出来る物が必要になります。
また、インターネットでの申込みも出来ない場合が多く顔写真が無い保険証での借り入れは制限も沢山なのです。

しかし保険証の種類によっては保険証だけでも十分に借り入れする事が出来ます。
社会保険証や組合保険証は、それだけで十分に本人確認と安定した収入を証明する事が出来るのです。

 

職場が記載されているので、十分な証明になります。
なので他の身分証明する物よりも有利になる場合も多くあります。

しかし国民健康保険証などは勤め先がわからないので、やや不利な事が多くあります。

 

やはり借り入れをするには顔写真のある証明書があった方が何かと便利なのです。
保険証だけでは借り入れ金額にも制限がありますし、保険証だけでは借りられない事も多くあります。

 

しかし保険証だけしか無くても借りられないと言う訳ではありません。
収入を証明する物があり、限度額以内でしたらお金は借りられるのです。

 

社会保険証と組合保険証ならばそれだけでもお金を借りる事は出来ます。
しかし国民健康保険証だけでは収入を証明する物も無いとお金を借りるのは難しいかもしれません。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧