借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

突然の出費には、生命保険を担保にお得にお金を借りよう

読了までの目安時間:約 2分

 

突然の出費でお金が必要になった時、生命保険を担保にお金を借りることができます。

生命保険を担保にお金を借りる場合は、契約者貸付制度を利用します。

 

契約者貸付制度とは、契約している生命保険の解約払戻金の範囲内で生命保険会社からお金を借りることができる制度のことです。

契約者貸付制度を使えばクレジットカードローンより少ない利息で借りることができます。

 

申し込み方法は、保険会社店頭、電話、ホームページなど生命保険会社によって違ってきます。

申し込み手続きが完了すれば最短で当日、遅くても一週間以内にお金を借りることができます。

 

貸付利率が低い以外にもクレジットカードとの違いがあります。
それは、返済期限がないことです。クレジットカードのように月々いくら払うなど決められていません。

 

ですから少しずつ払うことも、お金の準備が出来次第一括で支払いを終わらせることもできます。
そして何より契約者貸付制度を利用する1番のメリットは、お金を借りるための審査がないことです。

 

申請すれば100%借りることができます。

借りられるのか?借りられないのか?を心配する必要がないので安心して借りることができます。

 

支払い方法もインターネットバンキング、ATMなど複数の支払い方法から選べます。

 

どうでしたか?
銀行やクレジットカードローンで借りるより生命保険を担保にお金を借りた方がお得だということがわかって頂けたと思います。

 

突然の出費には、生命保険を担保にお金を借りることをオススメします。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧