借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

車営業マンの借金回収体験談

読了までの目安時間:約 3分

 

a0002_003729

 

 

h4借りたときのありがたさを忘れずに!!

 

 

私は30年間、クルマの営業をしていました。

お客様のなかには、「現金で契約をして残金を納車時に払う」と言っていて払わず、回収できないことがありました。

 

何台も買っていただいてるお客さんだと、待たないわけにもいかないので少し待つようになります。

これも、ミニ買い借金に当たると思います。

 

営業の私が回収するまでドキドキ過ごします。

やっと回収になって、『申し訳なかった。本当にありがとう。』と、言われて良かったと胸をなで下す事が出来るのです。

 

これとは違うと思うのですが、借金って自分が困って必要に迫ってするので、借りるときは嬉しくてプラス思考なのですが、返済中は借りて助かっているはずなのにマイナス思考になりがちです。

ここが間違いなのです。

 

借金は借りて返すまでは困っていたのに借りれて本当に助かったことに感謝続けて喜んで返済していなければならないはずです。

借りている間助かっていることを自分が感じて感謝していないと、「何でこんな大変な思いをして返さなくちゃならないんだろう」と考え続けていては絶対だめだし、返済の気持ちにも有り難さが欠如してしまいます。

 

また、借金ですが借金は増やしてはなりません。

1つ借りたらそれが返済終わるまで借りない。

 

1つ目が返済のメドが経っても2に増やさない。

返済に終わってからにする。これを守っていれば、借金も悪い者では無くて正しく利用すれば、大切なものになるのです。

 

借金は、初めに借りたときのありがたさを忘れずに、最初に決められた毎月の返済額を送れないように確実に返済して、1歩1歩残額を少なく減らしていくしかありません。

自分がした借金です。

 

責任を持って最後まで貸してくれた感謝の気持ちを持って返済しましょう。

 

借金返済の体験談   

この記事に関連する記事一覧