借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

特定調停で借金を返済する方法

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_010397

 

 

h4返す自信のない借金を返済する方法

 

 

複数の消費者金融から借金があると、精神的にも負担になるし、返済計画も立てにくくなります。
空いている時間にバイトを掛け持ちして、収入を増やして借金を返済するのが、一番正攻法なやり方ですが、身体的に時間的に余裕が無いという人もいるでしょう。

 

なのでもし複数の消費者金融から借金している場合は、1つにまとめてしまう事をお勧めします。

 

最近では大手のカードローン会社の多くが、「おまとめローン」という名前で、複数からの借り入れをまとめて返済するようにできるサービスをしています。

 

返済額自体は減りませんが、債務元が一箇所になるだけで、気持ち的に楽になります。

 

またその際、できるだけ金利の安い金融機関を選びましょう。
そうする事で、金利の負担も軽減できる可能性があります。

 

理由があって、おまとめローンを利用できない、まとめても先々返していく自信がない人は、「特定調停」で借金を返済できるようにする方法もあります。

 

特定調停は裁判所が、債務者と債務元の間を取り持ち、借金を返していける状態にする制度です。
特定調停ができるのは、借金をしている債務者本人か、その債務者から依頼を受けた弁護士や司法書士です。

 

任意整理」より弁護士等の費用が軽減できるし、自己破産ほど、その後の生活が制限される心配もありません。
自己破産は、完全に返済不可能な状態に陥った人が利用する最終手段と言われるのに対し、特定調停は、そうなる可能性がある人でも利用する事ができます。

 

どうしても返していく自信が無い場合は、自己破産になる前に検討しましょう。

 

借金は時間が経てば経つほど金利が膨らみ、返済が困難になります。
そうなる前に、できるだけ早く対策をするように心がけましょう。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧