借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

任意整理は4種類あることを知ってますか?

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_005345

 

 

h4借金を減らす具体的な方法

 

 

最初はそれほど大きな額でも無かった借金が、気が付くと返済していくのも大変な額に膨らんでしまうのは、よくあることです。

今考えなければいけないのは、借金を減らして生活を立て直すということです。

 

借金を減らす方法として、まず借金の借り換えがあります。

複数ある借金を一つにまとめるのです。

 

これは銀行などの金融機関が、「おまとめローンや借り換えローン」の名称でサービスを提供しています。

 

このローンは、通常より金利が低くなっています。

ですから、もし借り換えた場合、トータルの返済額と毎月の返済額が減ることになるのです。

 

ローンの借り換えは、まだ多少の余裕がある方にお勧めの方法です。

返済自体が難しいという方は、もっと大幅な減額を考える必要があります。

 

それは「債務整理」です。

 

債務整理」には、

 

・任意整理

・特別調停

・個人再生

・自己破産

 

の4種類があります。

 

新たな借り入れが出来なくなるなどのリスクがありますが、返済額が大幅に減ったり、状況によっては借金自体を無くしてしまうことも可能です。

弁護士や司法書士に相談して、どの選択肢を選ぶべきなのかを判断して下さい。

 

また、これは全ての方に当てはまることですが、借り入れが長期間に渡っていたり、すでに返済し終えた借金がある場合、「過払い金」が発生している可能性があります。

 

この過払い金を返還請求することによって、借金が減ったり、相殺されて無くなったり、場合によっては逆にお金が戻ってくる可能性があるのです。

 

自身で請求することも可能ですが、債務整理と同じく弁護士や司法書士に依頼した方が手前が省けます。

条件にあてはまる方は、時効の問題もありますから早めに相談してみて下さい。

 

借金を返済する方法   

この記事に関連する記事一覧