借金返済の相談BIZ~300万円の借金を完済する具体的な方法~

女性をのための安心できるフクホーのキャッシング

読了までの目安時間:約 3分

 

フクホーはレディースキャッシングを設けている消費者金融です。
一定の収入があれば大丈夫です。
パート、アルバイトの女性の方専用のキャッシングです。

女性専用申込ダイヤルを設けているので安心ですね。

 

もちろん電話対応スタッフは女性です。初めてのご利用の方でも安心できる対応です。
女性スタッフだから気兼ねなくキャッシングの相談ができるのはフクホーならではです。

申込から入金まで流れが早いのもフクホーの良さです。
ネットなら24時間申込受付しています。

 

電話も携帯電話から掛けることができるナビダイヤルを用意しています。

申込は電話での申込、もしくはネットからの申込となります。
申込後、審査結果をメール、もしくは電話でお知らせとなります。
審査が通った後は、契約書類を記入してフクホーに提出します。

 

契約書類ですが、指定先へ郵送での送付、もしくはセブンイレブンのマルチコピー機から契約書を印刷出力の2通りがあります。
コンビニのマルチコピー機からの出力し、記入後はFAXで送信をすれば指定の口座への入金が早いです。
郵送で契約書類を送付してもらった場合、記入後、フクホーに返送すれば指定の口座への入金となります。

 

担保や連帯保証人は原則不要で返済期間も長く設定されています。
来店不要で全国どこからでも申込できるので仕事で忙しい女性に便利です。
しかも自分が希望する指定の口座に入金してくれるのもフクホーならではです。

 

24時間申込でスピーディーな審査なので急な対応にも安心です。

キャッシングする際に気をつけたいことは、契約内容をしっかりと確認することです。
返済方式を自分の生活にあったもので選んで無理のない返済をすることです。

 

ちょっとでも不明な点やわからない事は専用窓口の女性スタッフが対応してくれるので安心です。

創業45年のフクホーのレディースキャッシングならスピーディーな対応をしてくれます。

 

借金を返済する方法   

日曜日に融資を受ける方法

読了までの目安時間:約 2分

 

日曜日にお金を借りたい人は、テレビ窓口を設置している銀行を利用してみましょう。
通常、銀行は日曜日は営業を行っていないため、窓口を利用したりネットから申し込みしても、その当日に融資を受けることは難しくなってきます。

 

そんなときには、テレビ窓口を設置している銀行に申し込みすることにより、曜日に関係なく審査を受けることができるのです。

大手銀行の中には、サービスが整っておりATMのテレビ窓口から審査を受けることで、その場にてカードを発行してもらえるところも存在しています。

 

この方法であれば、日曜日に急にお金が必要になったときでも、必要な金額分だけ借り入れすることができるでしょう。

そのほかに、銀行以外に消費者金融を利用するという方法も存在しています。

 

近くに銀行がないという人は、日曜日に融資を受けることができません。

この点に悩みを感じてしまった時に、消費者金融の無人契約機を利用することにより、審査を受けることができるのです。無人契約機は、地方でもあるため利用しやすくなっています。

 

また無人契約機についても、その場で審査を受けてカードを発行してもらえるため、必要な金額を借入しやすくなってきます。

カードを利用すれば、無人契約機内にあるATM以外にも、コンビニのATMを利用して借入できるので、便利になってくるでしょう。

 

日曜日にお金を借りたいときには、これらの方法を利用することで、事前に審査の申し込みを行っていなくても融資を受けやすくなってきます。

 

借金を返済する方法   

利息なしでお金を借りることはできる?!

読了までの目安時間:約 2分

 

利息なしでお金を借りることができるかどうかでいえば、できます。
では、一体どんな方法があるのでしょうか。

 

1番簡単な方法で言えば、家族、もしくは、自分の信頼のおける友人にお金を貸してほしいと頼むことです。
いくら仲が良い友達であっても、お金を貸すことに対しては拒む人は多くいますから、1番は家族に頼んでみることです。

 

であれば、利息を付けて返したい所ですが、それを望むことも少ない上に、期日に関しても厳しく言ってくることはないので、気持ち的にも楽な借金となります。

でも、家族にも友人にもこんなことは恥ずかしくて頼めないとか、そんなことを許してくれる人たちではないというのであれば、一般の金融機関に頼らなければいけません。

 

その際にも無利息で借金ができる場合があります。

例えば、よく皆さんも名前を耳にしたことががあるのではないでしょうか。

 

消費者金融であるプロミス、アコム、それに、新生銀行カードローンである、レイクといった機関、これらは無利息でお金を借りることができます。
ですが、「それならすぐに借りるぞ」と思って、早速、借金しに行くのはやめてください。

 

これらは、お金を借りたその日から30~180日の間に、借りたお金を返すことができなければ利息が付きます。

期日までに借りたお金を返すことができるという前提で、計画を持った借金をするのであれば、これらの期間は無利息で借金できますので、安心してお金を借りることができます。

 

借金を返済する方法   

突然の出費には、生命保険を担保にお得にお金を借りよう

読了までの目安時間:約 2分

 

突然の出費でお金が必要になった時、生命保険を担保にお金を借りることができます。

生命保険を担保にお金を借りる場合は、契約者貸付制度を利用します。

 

契約者貸付制度とは、契約している生命保険の解約払戻金の範囲内で生命保険会社からお金を借りることができる制度のことです。

契約者貸付制度を使えばクレジットカードローンより少ない利息で借りることができます。

 

申し込み方法は、保険会社店頭、電話、ホームページなど生命保険会社によって違ってきます。

申し込み手続きが完了すれば最短で当日、遅くても一週間以内にお金を借りることができます。

 

貸付利率が低い以外にもクレジットカードとの違いがあります。
それは、返済期限がないことです。クレジットカードのように月々いくら払うなど決められていません。

 

ですから少しずつ払うことも、お金の準備が出来次第一括で支払いを終わらせることもできます。
そして何より契約者貸付制度を利用する1番のメリットは、お金を借りるための審査がないことです。

 

申請すれば100%借りることができます。

借りられるのか?借りられないのか?を心配する必要がないので安心して借りることができます。

 

支払い方法もインターネットバンキング、ATMなど複数の支払い方法から選べます。

 

どうでしたか?
銀行やクレジットカードローンで借りるより生命保険を担保にお金を借りた方がお得だということがわかって頂けたと思います。

 

突然の出費には、生命保険を担保にお金を借りることをオススメします。

 

借金を返済する方法   

市役所でもお金を借りる方法はある

読了までの目安時間:約 2分

 

普通に考えると、お硬い市役所がお金を貸してくれるように思われませんが、実は貸してくれる方法が用意されています。

その方法というのが、生活福祉資金貸付制度です。

 

これは複数の方法によって用意されますが、生活できないと判断される方に支給されるお金です。

貸付とされているので、返す必要があるものの、金利自体も1%台と非常に小さくなっています。

 

連帯保証人さえつければ、何と無利息で借りられるサービスとなります。

困っているときには積極的に使ってもいい方法です。

 

ただ条件が付けられています。お金に困っていて、生活困難と判断される場合です。

生活困難と思われない場合は、この対象に入ることはありません。

 

また失業保険をもらっている人は、この制度を使えません。

失業保険は、事実上市町村側が与えている支援金となります。

 

そのためこうしたサービスを提供していることは、貸付を受けなくても大丈夫と思われてしまうので、利用対象に入らないのです。
また生活保護を受けている人も対象に入りませんので、生活保護を受けている場合は使えないと思ってください。

使える方法が決められていると判断して、使えるものと使えないものをしっかり分けるようにしてください。

 

その上で使えることがわかっているなら、市役所に相談してください。

相談して貸付をお願いしたいと話をすれば、制度があることを紹介してくれます。

 

後は借りられる金額だけなので、認められるように審査をクリアしてください。

 

借金を返済する方法